Pocket

岡山、倉敷、藤戸饅頭

京都にも和菓子、お菓子のお土産はたくさんありますが

岡山・倉敷でも、果物では桃・マスカット。

お菓子では、有名なのは「きびだんご」ですが、

地元では昔からお土産として重宝されている

「むらすずめ」「藤戸饅頭」があります。

私は、行くと必ず買うのが「藤戸饅頭」。

酒饅頭です。甘さが控えめで、甘酒に似たお味。

というか、まともに酒の匂いがします。

小さいので、なんぼでも食べれてしまうからコワイ(笑

岡山名物で同じ酒饅頭「大手饅頭」もあります。

こちらの方が有名かも。

倉敷の藤戸まんじゅう

「藤戸まんじゅう」と「大手まんじゅう」を比べると

「藤戸まんじゅう」は、お口の中でとろける柔らかさがあり、

お酒の香りが「大手まんじゅう」より強いのが特徴です。

一方、「大手まんじゅうは」外の皮がやや硬く、

中の餡子は柔らかくて「藤戸まんじゅう」に比べると、

少し甘さが強くて食べ応えがあります。

ただ、「藤戸まんじゅう」は防腐剤が一切使用されて

いないので賞味期限(3日) が短いから

お土産に選ぶなら「大手まんじゅう」の方が適しているかも。

ちなみに大手まんじゅうの賞味期限は1週間です。

それと藤戸饅頭は1日に決まった数しか作らないので

午後から本店に行っても売り切れの時が多く

いつも、最寄駅の売店で購入しています。

岡山・倉敷に行かれたら是非、探してみてくださいね!

今回は、諭吉&杏の出番はなかったですね・・・

もちろんお饅頭は、わんこは無理です。

諭吉ハウス

にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています


スポンサードリンク



Pocket