トイプードル諭吉&杏

このブログを書いている人


桜杏のプロフィール写真
諭吉と杏の飼い主の桜杏(さくらあんず)
2007年に膠原病を発症し病状が落ち着いて来た時にリハビリを兼ねて諭吉を迎えました。犬を飼うことが初めてだったので自分の病気も忘れてしまうくらい、いろいろと奮闘しました。翌年には杏ちゃんもお迎えして早いもので、今年で諭吉は12歳、杏ちゃんは11歳になります。これからも末長く諭吉たちと過ごせたら良いなと思ってます。



この家の主人、秀吉(ひできち)

医療系の仕事をしています。
ほとんど顔を出しませんが、
たまに記事を書くこともあるかもしれません。
基本、動物生物好きなので犬は全く苦になりません。
メカ、気象、宇宙、歴史、野球も好きなのですが出番はありません。
今後ともよろしくお願いいたします。