倉敷旅行から帰った日。
諭吉たちは家に着いて直ぐにお風呂でシャンプーです。
ドッグランやいろんなところをお散歩で歩いてますから当然汚れきってますからね。


マダニ トイプー杏ちゃん


シャンプー、ドライヤーを済ませて疲れて寝ている杏ちゃん。
いつもへそ天です(笑

杏ちゃんのお腹にダニ発見!!



諭吉《?》左

あれ?杏のお腹になんか付いてる?

杏《えっ!》右

えっ?!なに?なに?

桜《えっ!》

ぎゃあああああああ!!ダニやぁあ!




マダニに刺される 杏


寝ている杏ちゃんを起こして確認です!
他にも付いてないか身体中を探しましたが、どうやらお腹の1匹だけ。
諭吉もしっかり見ましたが諭吉にはいませんでした。





しっかり食いついています。
マダニは犬の皮膚に頭部を食い込ませ、セメントのような物質を出してしっかり噛み付いているために無理に引っ張るとダニの頭部だけが皮膚に噛み付いた状態で残ってしまいます。
実際に触っても簡単には取れませんでした。


ダニ以外の黒いゴマのような点々は皮膚に入り込んだ汚れです。
小型犬によく見られる汚れらしいのですが、あまりにも汚い(笑
こちらも除去したのでご参考までにどうぞ



ダニ退治、とりあえず応急処置してみました

ダニを取るのに使用するものは、
今はコロナの影響でどの家庭にもあると思います。


マダニ 消毒用エタノール アルコール


消毒用エタノールまたはアルコールとコットン。
注射器はなくても大丈夫ですがコットンに染み込ませる時に使いました。動物病院でいただいたものです。


以前にネットで読んだのですが、綿・化粧コットンにアルコールを含ませてダニの上におきます。
ダニにアルコールをしっかり馴染ませるように軽くつまんだりすると効果的です。
アルコールでダニを酔わせるのが目的。
エタノールや消毒用アルコールがなければ純度の高いお酒でもOKです。


3〜5分放置してそっとコットン越しにつまんでみるとあっさりダニが取れました。


マダニ 退治


ちゃんと頭も足もあります。
取れた時はダニは動いていましたが歩いたりはしません。酔っ払っています。


取った後、杏ちゃんは痒がることはなかったのですが皮膚が赤くなっていたのでメンソレを塗っておきました。
2、3日経過を見て赤みが腫れていたり痒がるようだったら動物病院へ行こうと思いましたが、その後全く痒がることもなく赤みも引いているのでそのまま治りました。

定期的にフロントラインは必要!

犬 フロントラインプラス


特に夏場は欠かせません。ノミ・ダニ対策と言ったらフロントラインプラスですね。
毎月していたから1匹だけで済んだのかもしれません。
ゆきっちゃんは全く刺されていませんでした。


旅行から帰ったら使う予定だったのでちょうど良かったです。

蚊除けにはBadger Company (バジャー)虫よけ シェイク&スプレー

我が家にはフロントラインプラスの他にもうひとつ、こちらは蚊除けですが使用しているものがあります。
蚊といえばフィラリア予防です。フィラリアの飲み薬は刺された後、体内の消化管に寄生する線虫を駆除する飲み薬ですが、そもそも少しでも刺されないようにする対策もした方がいいですよね。


Badger Company (バジャー)虫よけ シェイク&スプレー 


アメリカの通販サイトiHerbで購入する
『Badger Company(バジャーカンパニー)虫よけ、シェイク&スプレー』


iHerbは年に何度か利用しています。


『Badger Company(バジャーカンパニー)虫よけ、シェイク&スプレー』は100%天然成分・オーガニック認定で赤ちゃんの肌にも安心して使えるお肌に優しい虫除けスプレーです。
犬用ではなく人用なので、私はお肌に直接スプレーしていますが、諭吉たちには犬の洋服にスプレーして使っています。お散歩で蚊に刺されたことがないので効いているみたいです。